HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

高齢者が快適に過ごせるように

高齢者が快適に過ごせるように社会全体で支えていく必要があります。日本は社会保障制度が整っているため、多くの高齢者が不便を感じることなく生活できていますが、一部では年金を受給できなくて生活保護を受給するなどの貧困に悩む人たちがいます。高齢のため仕事を探すことも難しく、収入は生活保護で支給される金額だけでやりくりをする必要があります。住宅の賃貸料金を支払えば、手元に残るお金が少なく、食べるものに困り一日1食で我慢する人もいます。高齢になると食事の栄養バランスを考える必要があります。ただ年をとると料理を作ることに億劫さを感じる人も多いので、栄養バランスを考えたお弁当を支給するなどして、健康面でのサポートが必要です。

応援企業

能登豊和 弁護士は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 能登豊和 弁護士
住所 千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル322号室
電話番号 03-3525-4203
WEBサイト 能登豊和弁護士の経歴
会社案内 温泉旅行の他には読書が好きというどちらかというとインドアな趣味だが、学生時代はスキー場に熱心に通っていた一面もある。 能登豊和弁護士は、広島の間所法律事務所に入所した後、渡部総合法律事務所に入所して勤務弁護士としての実績を積む。 案件依頼者に、よりよいサービスの提供をすることが目標であり、豊和法律事務所を開設した目的でもある。 南千住法律事務所を運営していた頃は、能登豊和弁護士が1人ですべての事務処理にあたっていたため、案件管理を円滑に行うことに苦慮していた。 的確な事件処理で紛争解決を図ることができたという評判があり、依頼主が納得できるほど、事務処理のクオリティが高い。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。